柳原番楽

全ての画像を表示スライドショーで表示

秋田県矢島から伝わったものと神室山から下りてきた山伏が舞ったものとが融合されて、現在の形になったと言われている。柳原では、獅子舞に用いられる獅子頭のことを“八幡様”と呼んでいる。毎年、地区馬頭観世音祭礼の8月17日に行われる柳原まつりで舞を披露している。

お問い合わせ金山町教育委員会
電話0233-52-2902
FAX0233-52-2903
関連URLhttp://www.town.kaneyama.yamagata.jp/morinotayori/vol15/ariya.html